本文へ移動
名寄地区衛生施設事務組合のホームページへようこそ
 
 当組合は、名寄市、美深町、下川町及び音威子府村の1市2町1村による、し尿・ごみ処理施設の管理・運営に関する事務を共同処理する一部事務組合です。
 当ホームページでは、事業活動や施設に関する情報などについてお知らせします。
ひまわり畑(名寄市)
智恵文地区の広大な敷地に咲き誇り、ひまわり迷路などの体験ができるほか、道立サンピラーパークの会場ではライトアップもされます。
函岳(美深町)
標高1,129mの山頂からは、天気が良ければオホーツク海や日本海に浮かぶ利尻富士が眺められます。
万里長城(下川町)
1986年から町民や観光客の手によって1つずつ石が積み上げられ、開拓100年となる2000年に完成した全長2kmの手作り観光シンボル。
そば畑(音威子府村)
国内におけるそば生産の北限地といわれ、山間部での昼夜の寒暖差で良質なそばができ、道内でも上位の生産量を誇っています。
なよろ市立天文台きたすばる(名寄市)
国内最大級の口径を誇る望遠鏡での天体観測やプラネタリウム鑑賞ができるほか、星と音楽の融合をテーマにコンサートも開催されています。
びふかアイランド(美深町)
広大な敷地内にキャンプ場、テニスコート、カヌーポート場などアウトドア施設が充実した自然体験型の交流拠点。
結いの森(下川町)
町内外の人々が集う空間として2017年11月9日にオープンした宿泊研修交流施設。
エコミュージアムおさしまセンター(音威子府村)
現代彫刻家・砂澤ビッキが創作活動の拠点として当時の面影を残した「アトリエ3モア」では、数々の作品とともに教育・文化・芸術の発信地として再現されています。

新型コロナウイルス感染拡大防止対応に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染者情報の報告について
注目重要NEW
  令和4年9月21日に当組合の職員1名の新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されました。
 陽性者の行動歴の状況等を調査し、消毒作業等を行ってますが、他の職員に濃厚接触者に該当する者はいないと判断し、各施設の業務に関しては通常通りとしています。  
 住民の皆様にはご心配をおかけし、ご不安なことと存じますが、冷静な対応と感染予防対策を徹底していただくとともに、誹謗中傷や差別などの行為は絶対に行わないようお願いいたします。
 また、炭化センター・名寄地区広域最終処分場の自己搬入につきまして、利用者の皆様及び施設従事者の感染拡大防止の観点から、場内の混雑緩和、接触応対を避けるため、できるだけ収集ごみとして出していただきますよう重ねてお願い申し上げます。

【やむを得ず自己搬入される方は以下の点にご留意ください】
・体調が悪い時は、来場を見あわせてください。
・必要最小限の人数でお越しください。
・マスクの着用をお願いいたします。
・係員の指示に従っていただきますようお願いいたします。
・係員と会話する際は、一定の距離を保ってください。
・来場された際は、住所、氏名、連絡先のご記入をお願いいたします。

TOPへ戻る